FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
振り込め詐欺撃沈
どうも。冬休み中ずっと、電子辞書を学校の机の中に置きっ放しにしてて、
新学期に電源をつけたら「I haven't seen you for ages. お久しぶりです。」
と画面に表示された音虎です。(マジで)

・・・実は!
遂に振り込め詐欺がウチにもやって来ました!(ワードンドンパフパフ)(←なんて不謹慎な・・・)

オレが自分の部屋で勤勉にも勉強していた時。
「プルルルル プルルルル」
母「はい?」
謎の男「もしもし、音虎さんのお宅ですか?ワタクシ、○○市民病院の顧問弁護士の□□という者ですが、
     実は今病院で大変なことになってましてね。」
母「はぁ。主人は今そこの病院に勤めてませんので?。ガチャッ」
「ツー ツー ツー」

振り込め詐欺、終わり?。(爆笑)
もっと下調べしてからおととい来やがれ。何年前の名簿使ってんだか。

で、それで思い出したんだけど、数年前オレがまだ中学生だった時、こんな電話が来た。

「プルルルル プルルルル」
妹「はい?」
謎の男「もしもし、音虎さんのお宅ですか?あのね、お兄さんいるかな?」
妹「はい、ちょっと待ってて下さい。」
オレ「何?」
妹「変なオッサンから。」(マジでこう言った。せめて受話器を抑えてから言いなさい。)
オレ「はい。」
謎の男「あ、破ん治君?あのね、実は君のお友達の○○ちゃんって子が、
     今救急車で病院に運ばれてるんだけど、「破ん治君、破ん治君」ってずっと呼んでるんだよ。
     でね、
オレ「あの??○○なんて友達、いませんけど。」
謎の男「え?・・・5年5組の○○ちゃんだよ?」
オレ「ってか・・・僕、中学生なんですけど。」
謎の男「え゛。ガチャッ」
「ツー ツー ツー」

なんか知らんけど、終わり?。(爆笑)
一体何だ、これは。ってか本人名乗れよ。ってか呼んでるからってなんだよ。

取り敢えず結論として、電話で詐欺ろうとしてる方々、下調べちゃんとしてからにして下さい。
ついちょっといじめちゃおうかな、って気になっちゃいますから。(笑)
(ホントにちゃんと下調べしてから来たらどうしよう・笑)

                                                          完
スポンサーサイト
【2005/01/18 14:38】 | 日記? | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<FC2ブログユーザーに30の質問 | ホーム |
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ken6xsvsecond.blog66.fc2.com/tb.php/10-d8440ae5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。