FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ホッと一安心
もしてられないんですが、一応入居先が決まった音虎です。
やっと香川から帰還して、今は家に帰って書類やら引っ越しの準備と格闘中。(苦笑)
それにしても…香川ってすごいな?。アレは私の中では別世界です。
もはや異文化コミュニケーションです。(違)
まず電車が頼りない。
高松市内を走ってるメインの線は二つ。JRと琴電。
JRは単線で一車両。大体一時間に四本で、ところにより電線が通っておらず、ディーゼルエンジン駆動。もはや電車じゃないような…。
琴電は全て各停、二車両でなんと一時間に一本!!
なにぃぃぃ??!と驚いた私。
いっくら奈良市が田舎といえど、各停だけで一時間に五本はあるし、平均五車両。
これでも日頃から不便だ不便だ言ってたのですが…。
反省。
こりゃ急いで車の免許取らなきゃ…!(汗)
あとやたらと自転車が多いです。
大阪も自転車多いですが、アレは近くに重要施設が密集してて、一つ一つの駅が近かったりするので、
「自転車の方が楽やし運賃浮くやん!」という理由。
香川の場合はそれより遥かに切実です。(苦笑)
うーん。この状態に慣れる日が来るのだろうか…。
いや、むしろ慣れたくないかも…。

ところでホテルで、騒ぐ中学生のお陰で爽やかに目覚めた後、ぼーっとTVを観てたら、
丁度ゾイドジェネシスをやってて、ゾイド!懐かし?!とついつい観てしまいました。
昔観てたんですよ、ゾイド。
その後種のバクゥの動き方を見て、ゾイドじゃん!とツッコミ入れてたんですが、
むしろ今はすっかり種に毒されて、逆にゾイドがバクゥに見えます。
これが慣れというものか…!
スポンサーサイト
【2006/03/27 01:06】 | 日記? | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<奈良県最後の日 | ホーム | 今更3/15の日記>>
コメント
音虎さま 着々と大学進学の準備を進められているようで何よりです。わたしが高校の時は桜井線沿線だったので完璧ディーゼルでしたし現在の香川のようなものでしたよ。もっとひどいかもしれない・・・(笑)大変でしょうが頑張ってください。しかしちょっと質問、やっぱ男の子だから下宿してみたかったのですか?
【2006/03/28 07:21】 URL | アンネローゼ #fVtUgATM[ 編集] | page top↑
そういえば田原本の方も単線で二両くらいだったなぁ、と思い出しました。
まぁ奈良も香川も同じようなもんなんでしょうね。
で、質問への回答ですが。
あはは…「男の子だから」って…。
やっぱり女性の場合は、身の安全とかの問題で敬遠なさる方が多いのでしょうね。
確かに、一人暮らしする為にわざわざ遠方の大学を目指す同級生も沢山いました。
でも私はどっちかというと、生活が大変だし一人暮らしは嫌だなぁ、というタイプで。
今も希望よりも不安の方が大きいです。
飢え死にとかしないだろうか…!
【2006/03/29 03:40】 URL | 音虎 破ん治 #-[ 編集] | page top↑
音虎さま 東京近辺では新しく大学生になり下宿する人が非常に多いため本屋で「祝 ひとり暮らし自炊をしよう」とか「学生のための一人前自炊」などというものが売られていました。そのようなものを1.2冊買い込んでいかれたら良いと思います。これからは男性も料理が出来ないと女性にもてませんよ(笑)でもいざとなれば外食だってできるし、介護食の濃厚流動食という最終手段もあります(あれ?)
しかしB型の人はこういうことに強いのかと思っていましたが意外ですね。私はこの場合やはり不安のほうが先にたつタイプなので・・・(ダメジャン )
【2006/03/29 15:29】 URL | アンネローゼ #fVtUgATM[ 編集] | page top↑
どうも、飢え死にはしなくとも、痩せそうな気がする音虎です。
コメント有り難うございます、アンネローゼ様。
確かに、そのような本を買った方がいいかもしれませんね。
一応、家庭科の成績はいい方だったんですよ?(笑)
調理技術はそこそこ有るんです。
ただ、ちゃんとした料理の場合、作り方が全然覚えられなくて、
あれ、次何するんだっけ、と本片手にやるのでかなり時間がかかってしまうんです。(苦笑)
なので、やっぱり初めのうちは超簡単な料理しか出来そうにありません。
>B型の人
まぁ確かに世間では「B型は自己中、マイペース」とされてて、それこそ一人暮らしとなると
「よっしゃぁ!」
となるだろうと思われるのでしょうね。(苦笑)
やっぱり血液型で分けるのは良くないんですって。(笑)
【2006/03/30 04:11】 URL | 音虎 破ん治 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ken6xsvsecond.blog66.fc2.com/tb.php/101-234f5469
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。