FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
終わった…!
トリノも終わりましたが、大学入試前期試験も一昨日終わりました。
どうも、中だるみ状態の音虎です。
今は勿論、後期試験に向けて勉強するべきなんですが、
その勉強内容が小論文だけなもんだから、全くと言っていい程気合いが入らず、
加えて前期の結果が気になってしょうがない。
他の受験生の人達はどうしてるんだろう。

ところで、トリノも終わったと書きましたが、
スケート、ありますよね。
あれ、何故滑るのかが未だに解ってないらしいです。
私が学校や塾で教わったのは、
「スケート靴の刃(ブレード)にかかる体重で生じる圧力で、氷が解けて水となり、摩擦係数が小さくなるから」
というもの。
ところが、
「圧力が全然違う普通の靴でもある程度は滑るじゃないか」
ということで、今はこの説は間違い、ということになってるそうです。
で、今主流なのが
「刃と氷との摩擦で熱が発生し、氷が解け水となり摩擦係数が小さくなるから」
というもの。
でもこれも、
「氷上に立ってるだけで滑る時もあるじゃないか」
と批判。
他にも説があり、
「元々氷の表面には薄い水の膜があって、それで滑るんだ」
とか、
「氷という固体自体が滑りやすいんだ」
とか。
全部一理あるけど決定的な説明が出来なくてモメてるらしいです。
私は前半二つが複合的要因になってるんじゃないかと思いますが、学者じゃないし…。(笑)

それより、新聞でこの記事見て「この話、面接で使えるかな」と思ってた自分に少なからずびっくりしました。
思いっきり思考回路が受験モードだなぁ。(苦笑)
スポンサーサイト
【2006/02/28 18:12】 | 日記? | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<やりました! | ホーム | 闘って…ないよな?>>
コメント
知らないうちにページレイアウトが変わってるし。
>スケート
他にそんな説があること自体知らんかった…。
トリノオリンピック、さりげなくオーストラリアがメダル取ってたね。
オーストラリアって雪あるんだろうか?
【2006/03/08 16:25】 URL | ぬくれ #tZvbVfxs[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ken6xsvsecond.blog66.fc2.com/tb.php/95-4b298fc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。